自分を知り、自分らしい働き方を見つけました サンヴィレッジ

就職者の声

TOP > 就職者の声 > 自分を知り、自分らしい働き方を見つけました

自分を知り、自分らしい働き方を見つけました

私は、見た目では障がいが分かりにくいので軽く思われるのですが 足が悪く立ち仕事が出来ないことや、痛みやしびれ また病気で気をつけないといけないことなどがあり、就職が困難でした。   最終的にはどこまで無理せずに頑張れるのかという判断が難しいので ゆっくり様子を見ながら仕事を増やしていける会社を探すことにしました。   身体以外にも今の自分には出来ないことが多すぎるのでは・・ と就職できるか不安で悩んでいたとき 卒業生の方が自分を知る、障がいを知る、 また何度もスタッフさんと話しをしたという言葉を思い出しました。   そのため、まずはスタッフさんに相談をして話しているうちに 自分の思っている自分は本当に正しいのかという疑問と気付きがありました。 スタッフさんからアドバイスをいただき、自分を知ろうと考え これからも、もっと相談しようと思ったら心が軽くなり、焦りも消えました。   訓練では、毎日通所することやPCなどスキルを身につけることによって 短時間のデスクワークなら可能だと自信がつきました。 不安やネガティブな心をポジティブに変える方法も学び、実践しようと努力しました。   PC関係、SST、グループワーク、作業訓練、セルフケア、 手話、ビジネスマナー、就労関係のプログラムなど サンヴィレッジの訓練すべてに頑張って取り組んでよかったです。   サンヴィレッジに来るまでは自宅で療養していたので ほとんど人と接することがなかったのですが、通所を始めてからは スタッフさんや利用者さんと楽しくお話ができて明るい気持ちになりました。 また、他の人が頑張っている姿を見ると自分も頑張ろうと思い それらすべてが自分の力になりました。   サンヴィレッジに来る前は焦って頑張って 仕事を探していたのですが、良いご縁がありませんでした。 でも今回は面接から内定まであっという間に決まり タイミングとご縁は人それぞれあるのだなと感じました。 自分に合った仕事を見つけられて本当に良かったです。   ~訓練生の皆さんへ~ 就職が決まるまでの間は あせりやストレス、体調などの不安が日々あると思いますが 自分に合った仕事がその方のタイミングで見つかると思います。 色々不安があった時はスタッフさんに相談すると見えてくるものがあると思います。 頑張ってください。応援しています。ありがとうございました!   (在籍:神戸元町センター)