6年間のブランクを乗り越え、就職が決まりました! サンヴィレッジ

就職者の声

TOP > 就職者の声 > 6年間のブランクを乗り越え、就職が決まりました!

6年間のブランクを乗り越え、就職が決まりました!

前職で辛い思いをして6年間、就労から遠ざかっていたAさん。 コロナ禍ではありましたが、色々な企業での実習を経てこの度採用が決まりました。 そんなAさんに就労までのお話を聞かせていただきました。   ☆.。:・✶.。:*・☆.。:*☆.。:*・✶.。:*・*・☆.。:・✶.。:*・☆   Q.どんな仕事をしますか?

大手製薬会社での清掃業務です。

  Q.終了移行支援事業所に通って良かったことは何ですか?

通うまでは生活習慣が乱れていたのが規則正しい生活リズムになったことと

親身になって相談に乗っていただいたスタッフの方々は本当にありがたかったです。

  Q.サンヴィレッジで頑張ったことは何ですか?

休まず通所することを目標に体力づくりをし、PCの社内検定を取得しました。

作業訓練ではペーパークラフトも色々作り集中力を養いました。

  Q.就職するまでの困難はありましたか?

ちょうど就活を始めた時期にコロナ禍になってしまい

希望する職もなかなか見つからず受けても不採用が続きましたが

スタッフさんの支援もありようやく内定をいただきました。

  Q.就活を終えた今だから言える、サンヴィレッジでやっておいて良かったこと。

BMC(ビジネスマナー、ビジネスコミュニケーション)講座は受けていてよかったと思います。

改めてビジネスの基本が学べたからです。

SSTなども最初のうちは上手く発表ができませんでしたが

何回か受けているとだんだんとみんながいる状況でも話せるようになり、

それが、面接にも役立ったと思います。

  Q.Aさんにとって就労移行支援事業所とは?

自分にとっては社会復帰のきっかけ第一歩でした。

対人関係が苦手になっていた自分に

スタッフの皆様の優しい気遣いや一緒に訓練した仲間との

何気ない日常会話など、

外に出るのが嫌になっていた自分が再び外へ出る楽しみ

思い出させてくれた場所でした。

  Q.最後に訓練した仲間や、これから支援を受けようと考えている方に向けて。

今現在コロナ禍の中で就活も難しいと思いますが

しっかりと通所してプログラムを受け、

スタッフの方々と報連相ができていれば必ず就職できると思います!

就労移行の利用を考えて悩んでいる方も勇気を出して一歩を踏み出して

まずは相談からでも良いと思うので

一人で悩み考えても答えが出ない時は素直に頼ってみてください。

自分みたいに再び人生の道が開けるかもしれません。

  (在籍:川口センター)  
アイキャッチ