諦めていた就職が決まりました! サンヴィレッジ

就職者の声

TOP > 就職者の声 > 諦めていた就職が決まりました!

諦めていた就職が決まりました!

私は、筋強直性ジストロフィーの症状により体が疲れやすく、力が入らないことがあります。 家族からは、病気の症状で就職は難しいかもと言われていたため、 正直、就職は諦めていた部分がありました。   諦めていると言っても不安焦りもありました。 気付いたら、2年の利用期限まで半年・・・。 「最後の面接になるかな・・・」と受けた会社で 面接終了後に「いつから来れますか?」と聞かれ、なんと採用!!     これまでサンヴィレッジ独自のパソコン関係の資格勉強SSTビジネスマナーなどの講座に 何度も何度も参加し、理解を深めてきました。   難しい、わからないと思っても 勉強やプログラムに参加することは諦めませんでした。   採用をいただいた会社は 健康診断を受ける方の情報をエクセルに入力する仕事です。 簡単そうに聞こえるかもしれませんが、 大切な個人情報なため間違いがないように入力する、 とても重要な仕事です。   私が本気で勉強した資格が活かせる! と思うと、誠意をもって取り組みたいと熱い気持ちになります。   実は、就職率100%の専門学校に通っていましたが、 私は就職が出来ませんでした。とても落ち込みました。 だけど、サンヴィレッジでは就職が出来たんです!!   スタッフの皆さんも私が諦めかけていた時でも信じて応援してくれていました。 諦めていた就職が出来るなんて、本当にうれしかったです。 サンヴィレッジは実際の職場を模した場所なので、社会勉強にもなりました。     障がい者が採用されるために頑張ることはたった3つだと思います。 ① 『働きたい』と強い思いがある ② 『短所』と『長所』を理解している ③ 「○○がしたい」だけではなく『どこが戦力になるのか』をアピール出来る この3つが採用されるために本当に重要だと実感しています。   就職に困っている人がいれば、 やりたいこと・出来ることを見つけるためにもサンヴィレッジに来て欲しいなぁと思います。   私もサンヴィレッジを利用してから、 性格も明るくなり、自分から発言や意見が出来るようになったひとりです。   (在籍:三ノ宮センター)