諦めかけていた事務職 サンヴィレッジ

就職者の声

TOP > 就職者の声 > 諦めかけていた事務職

諦めかけていた事務職

私は今まで事務の仕事に携わってきたこともあり、事務の仕事を希望していました。 しかし、年齢も50代後半ということもあり、希望の職に就くことは諦めかけていました。   そんな時、サンヴィレッジと出会いました。 パソコンのスキルアップができることと、 就活の支援をしていただけることもあって、喜んで通所させていただきました。   就活をはじめて職を探している時、 サンヴィレッジ限定の求人に大手企業の本社の事務員の募集が掲載されていました。   仕事内容は本人の適性に応じて進めていただけるという条件でした。 労働条件も希望に合っており、福利厚生の充実している企業でした。 自分には難しいと思いましたが受けてみると、 見学、面談、トライアル雇用と順調に進み、雇用される運びとなりました。   サンヴィレッジの紹介がなければ入社することが出来なかったと感謝しています。