実習がきっかけで目標としていた仕事が決まりました! サンヴィレッジ

就職者の声

TOP > 就職者の声 > 実習がきっかけで目標としていた仕事が決まりました!

実習がきっかけで目標としていた仕事が決まりました!

とても器用で作業訓練が得意なAさん。
休まず安定して訓練に通い、企業見学や実習を経て、このたび就職が決まりました!

 

 

🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹🧹


Q どのようなお仕事に決まりましたか?

 公園及び競技場の清掃の仕事に決まりました。
 訓練当初から清掃の仕事に就くことを目標にしていました。


Q お仕事が決まるまでの間、どのような実習に参加しましたか?

 ホテルの客室清掃の実習にも行きました。
 チェックインの時間までに急いで作業する必要があり大変でした。
 二社目の実習が、今働いているところです。

 自分のペースにあっていて楽しく取り組めました。

 実習以外にも、企業見学や説明会にも参加しました。
 清掃だけでなく、軽作業の仕事も見学しましたが

 掃除の仕事が自分に合っていると思いました。


Q 実習から雇用へと進まれましたが、実習に行ってよかったと思うことはありましたか?

 実習の時に使用していたほうきが自分の体にあっておらず重くて力が必要でした。

 就職してから自分用にほうきの柄を短くして軽量化するなど工夫してもらうことができました。

 実習の間に敷地内の見学も済ませて、

 仕事の段取りも把握できたため、就職してから戸惑うことはなかったです。


Q サンヴィレッジでやってよかったと思うことは何ですか?

 パソコンは苦手でしたが、
 通所のスケジュールを見ていると行かないといけないという気になってきました。
 いつでも来ていいと言われていたら行かなかったかもしれません。
 仕事に行くみたいな感じです。

 

 一日家にいたらお酒を飲んで寝てしまうかもしれない、

 それならば同じ時間に家を出る方が生活リズムが乱れないで良いかもと思いました。
 
 パソコンは嫌いでしたが、履歴書と職務経歴書をパソコンで作ることができました。
 やってみると、手書きよりも便利な面がありました。

 訓練は、習慣づけとして通っていたため、休んだことはありません。

 

Q 訓練で頑張ったことを教えてください。

 製本作業です。
 きちっとするのが好きなことに気づきました。
 製本テープはやり直しがきかないので、失敗できません。
 うまくできた時の喜びがありました。
 

 製本テープの剥離紙をどのようにとって

 どのように折り曲げるか考え、ホッチキスの位置も等分して測って取り組んでいました。
 どこでもいいというのが嫌だったんだと思います。

 

 現在の仕事も、自分一人で担当する仕事があるため、
 きちっとしたいところは自分なりに考えて工夫することができます。
 優先順位を考えて 段取りも考えながら自分のペースで進めることができます。
 自分の裁量でできる仕事があっているようです。


Q サンヴィレッジに通ってよかったことを教えてください。

 生活リズムが整えられたのが良かったです。
 また、作業訓練も楽しかったです。

 サンヴィレッジに通う前は体力を落とさないように散歩やランニングをしていましたが

 サンヴィレッジに通うこと自体が体力づくりに役立ちました。
 仕事では毎日12000歩あるいています。


Q 最後に他の訓練生にメッセージはありますか?

 訓練は今思えばぬるま湯でした。仕事は全然違います。
 就職までに1~2年かかるかもしれませんが、本気で仕事をしたいなら頑張ってください!

 応援しています。


(在籍:神戸元町センター)