書くことでできるセルフケア サンヴィレッジ

スタッフブログ

TOP > 支援スタッフブログ > 書くことでできるセルフケア

書くことでできるセルフケア

こんにちは😀

サンヴィレッジ神戸元町センターです。

神戸元町センターでは、月に2回セルフケア講座を実施しています。

 

セルフケアとは…
自分で自分の心や体のお世話をすることを言います。
特に、心の動きは自分にしかわからないですよね。

どんなときに落ち込んで、何をすれば回復するのか

自分の心と向き合って自分自身のお世話上手になりましょう、というのがセルフケアの大きな目的です。

 

今回は「書くことでできるセルフケア」についてのお話でした。

自分の頭の中にあるもやもやを言葉にして書き出すことで

どのような効果があるのか、皆さんに実践してもらいました。

 

まずは練習から…

ToDoリストを例に

書き出す→分類する→確認する

の一連の動作を行います。
アウトプット→見える化→インプット

の三段階を行うことで

今何をすればいいか、課題がクリアになっていきます。

 

練習が終われば、次に今の悩みや困りごとについて実践📝
皆さん頭の中のもやもやを書き出していきます。

内容は発表せず、自分で自分の悩みごと困りごとに向き合ってもらう時間としました。

こころなしか皆さん終了時には霧が晴れたような表情に🙆‍♀️

 

他にも、
・自分の気持ちを前向きにするためのワーク
・嫌な気持ちを手放すためのワーク

などを紹介し、各自で取り組んでいただきました。

 

それぞれのワークもひとりで難しければ支援員が手伝います。
自分の中の思いを引き出したり、整理するヒントをお渡しします。

 

今後、就職に向けて活動していく中で、大変なこともつらいこともあるかもしれません。
そんな時にセルフケアの方法をいくつも持っておくと、気持ちの切り替えに役だったり

気持ちが落ち込んだ時でも乗り越えられる力になるかもしれません。

 

パソコンのスキルやビジネスマナーだけでなく、セルフケアも安定して働くためには大切なもの。
もやもやした気持ちを晴らしたい・・

落ち込みやすい時にはどうしたらいいんだろう・・ など

セルフケアを知ることで解決できることもあります!

サンヴィレッジで一緒にセルフケアを学んでみませんか?

 

見学・無料体験実施中☺

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらをタップ